講演会

ぼうさいカフェ@オンライン 第8回『一教師としての、東日本大震災体験』

ぼうさいカフェ@オンライン 第8回『一教師としての、東日本大震災体験』
開催日
2021年3月21日(日)1回目/11:00~12:15
2回目/14:00~15:15
場所
※ご自宅から「ZOOM」を使用して参加していただきます。
参加資格
「ZOOM」をスマートフォン及びPCから操作・参加できる方
予約
event@saitamabousai.jpにてメール受付。以下記入必須。1.氏名・ログイン名2.希望時間3.緊急連絡用電話番号かメールアドレス4.居住市町村5.募集要項確認の有無6.参加に際してひとこと(任意) 予約について
定員
各回30名※応募多数の場合は抽選。結果は後日メール致します。また、家族での1画面視聴は可能ですが、友人同士での1画面視聴はできません。

イベント詳細

講師の糸日谷美奈子さんが赴任されていた岩手県の釜石東中学校は、津波の想定水域外だったにもかかわらず、東日本大震災の際には迅速な避難をし、子どもたちが命を守ることができたことで知られています。

学校での被災体験、そして災害後の避難所と街の様子、一変した共働き夫婦の生活についてお話していただきます。

 

〇日時:2021年3月21日(日)

1回目/11:00~12:15

2回目/14:00~15:15

 (1回目、2回目の内容は同じです。講演後に15分程度の質問コーナーを予定しており、それも含みます)

 

〇講師:糸日谷(いとひや)美奈子さん

岩手県の中学校教師として、久慈中学校大野第一中学校などで理科を教える。3.11の際には釜石東中学校に赴任しており、生徒とともに津波避難を経験する。現在は教職を辞し、「わくわく実験工房」を立ち上げ、幼稚園児から大人まで実験やものづくりを通して科学の楽しさを伝えている。防災士としても地域の防災活動を行っている。7歳と5歳のこどもの子育て中。千葉県千葉市在住

TOP